リンク集

2009年03月17日

アバクロのトラブル〜前編

Abercrombie & Fitch(アバクロンビー&フィッチ)
日本では、略して「アバクロ」と呼ばれている、アメリカのカジュアルブランドです。

ハリウッドスターや日本の芸能人が愛用していたことで、日本でも有名になりましたね。
カジュアルと言っても、お値段的にはチープではありません。
日本で買うと相当割高ですので、旅行に行った時にと、本場のアメリカで買う方が多いと思います。

LOCOハズバンドは、ラスベガス郊外のあるアバクロの店舗でTシャツやジャケット等、約5点をを購入。
その中の一つ、買ったTシャツはこれ ↓

IMG_8046.JPG

明日は日本に帰国という日の深夜、スーツケースに荷物を詰めていたんです。
そう、このTシャツも・・・。

すると「うわ〜っ!ありえへん・・・最悪や(泣)」と、LOCOハズバンドのでっかい声。

なんやろ??と思って見てみると、
「え〜っ!」私も驚き&落ち込みました。

なんと・・・画像のTシャツにセキュリティータグが付いたまんま。

セキュリティータグというのは、プラスチック製のタグで、通常はレジで特殊な道具を使って外してくれるもの。
それが付いたまんまなんです。

このタグが付いたまんまの衣類を持って店外へ出ようとすると、店舗入り口のアラームが鳴るしくみになっているはず。
なのに、鳴らなかった・・・。(だからタグを外してくれていないことに気付かなかった)

明日は朝イチで帰国。
店舗に行って外してもらうことも不可能。
とりあえず日本に持ち帰るしかない・・・タグが付いたまんま。

そして、日本に帰国。
タグが付いたまんまのTシャツを手に、アバクロにTEL。
トラブルは、タグがついたまんまというだけでは終わらなかったのです・・・。

後編へつづく


人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へにほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ

↑ご覧いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加していますので、応援クリックお願いします♪











posted by LOCO at 22:34| Comment(0) | ラスベガスであったこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。