リンク集

2009年05月20日

アメリカのハンバーガーを語る

アメリカに行くと「ハンバーガーってこんなにおいしかったんや♪」って思います。

日本で食べるハンバーガーは、私的には、夕食にはならないというか・・・ランチ(おやつ?)みたいな印象。

最近、日本でもアメリカンレストランに行けば、ボリュームのあるハンバーガーが食べられるお店も増えました。

で、気付いたんです。
アメリカっぽいと感じるハンバーガーって、どこが違うのかって。。。

アメリカっぽいハンバーガーは。。。

1)ハンバーグが厚く、ちょっと焦げ目がついて「香ばしさ」がある。

2)具が、日本の有名ファーストフード店とは違う!!!


具のトマトとオニオンがポイントなのかも。。。
これが入っているだけで、日本のハンバーガーとは全然違うものになってる気がします。

オニオンも焼かずに「生」。

日本の某ハンバーガーショップみたいに、みじん切りのオニオンを炒めて、ちょこっと入ってたりはしません。
(どこのファーストフードかわかっちゃいそうですね・・・)


ルート66沿いにある、アメリカンダイナーなお店で食べたハンバーガー。

ハンバーガー.jpg

やっぱり、トマトとオニオンがポイント♪


旅行に行ったら豪華に食事!という方の意見も賛成ですが、本場のハンバーガーも是非♪

人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ

↑ご覧いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加していますので、応援クリックお願いします♪






posted by LOCO at 16:30| Comment(2) | TrackBack(0) | ラスベガスで食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。