リンク集

2009年05月02日

アリゾナからラスベガスの夕焼け

アリゾナへ行った帰り道、ラスベガスへは長〜い道のり。
砂漠の景色が続いている途中で、陽が落ちました。

砂漠の中の夕焼け↓

ラスベガス夕焼け.jpg

日本では絶対に見られないような、濃いオレンジの空。
砂漠だから、下に建物も写らない。

大都会のラスベガスを楽しみに行った旅行ですが、大自然に大感動!
テレビの旅番組で、景色に感動して涙を流しているタレントさんを見たりすると、「おお〜そんなものなのか〜」と思ってた事もありました。

でも、わかります!
大自然は大感動です。

海外へ旅行するのって、国内旅行より、お金も時間もパワーも必要。
でも、毎回、行って良かったなって思います。

帰国後の日本で過ごす日々、ちっちゃなトラブルがあっても、気にならなくなりました。

でっかい自然を見て、気持も大きくリセットされた感じです。


このキレイな夕焼けを見たわずか30分後、ラスベガスに到着。
ネオンがいっぱいの町。

ベネチアン.jpg

大自然は、ラスベガスからほんとにちょっとした郊外にあります。
3泊5日の短い旅行なら、慌ただしいのであえてオススメしませんが、ちょっと時間のある方は、是非郊外へ!!!!!

人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ ア

メリカ・カナダ旅行へ

↑ご覧いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加していますので、応援クリックお願いします♪








posted by LOCO at 11:49| Comment(0) | ラスベガスで遊ぶ・見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ついにサーチャージがゼロ!ラスベガス&ロサンゼルス

長かったです。
燃油サーチャージ支払い期間。

航空券を安く買っても、全く意味がなくなっちゃってましたから(泣)


やっと、朗報!
JALとANAが7〜9月発券航空券の燃油サーチャージをゼロにするとのニュース♪

欧米線では、ピーク時の燃油サーチャージが往復で一人66,000円。
家族4人だと、サーチャージだけで264,000円。
これがゼロになります♪

原油価格が下がって、これはとっても朗報!
でも、注意しないといけないのが、7〜9月発券っていう所。

今でもサーチャージが相当下がってますので、お盆や9月の連休・年末年始に渡米を考えている方は、席が売り切れちゃう可能性もあるので、7月を待たずに航空券を購入した方がいいかもしれませんね。


今年の1月にラスベガスに行きました。
この時の燃油サーチャージ、往復1人56,000円。
年末年始だったから、8月に発券したんです。
すぐに売り切れちゃう時期でしたから・・・。

航空券は、運良く安く買えたんですが、サーチャージがこんなに高かったら、ほんまに意味ないし。。。


夜景.jpg

↑燃油サーチャージだけで56,000円かかっちゃった時の写真(悲)
サーチャージがゼロになっても同じ写真が撮れます(当たり前やし・・・)

人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ ア

メリカ・カナダ旅行へ

↑ご覧いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加していますので、応援クリックお願いします♪






posted by LOCO at 11:47| Comment(0) | 航空会社のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラスベガス→キングマン(ルート66)ビジターセンター

前回の記事で少しだけご紹介したROUTE66(ルート66)のキングマンにあるビジターセンター。

広〜い駐車場があり、そこにドーンと建物が建っています。
近くには、アメリカらしい長〜い貨物列車が走ります。

この貨物列車、日本人が持つ常識をはるかに超えてます。
めっちゃくちゃ長いんです。
いつ終わるねん!って思うぐらい。
これは必見ですよ〜。

キングマンのビジターセンター.jpg

ここに居ると、ラスベガスのにぎやかな雰囲気を忘れてしまいそう。
いかにもアメリカ〜って感じで、ゆっくりと時間が流れているような気がします。

ビジターセンターの中に入るとこんな感じで、地図やツアーガイド等のパンフレット類がずら〜っと。

キングマンのビジターセンター2.jpg

この画像に写っているものはすべて無料でもらえます。

アメリカらしい写真がたくさん載っているものばっかり。
これだけでもお土産になりそう。。。


ここには、アメリカ人だけではなく、色々な国の人がマザーロード・ROUTE66をめぐる為にやってきます。

どこから来たの?
今日はどこまで走るの?

なんていう会話を知らない人同士で普通に交わせる素敵な場所です。

人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ ア

メリカ・カナダ旅行へ

↑ご覧いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加していますので、応援クリックお願いします♪






posted by LOCO at 11:45| Comment(0) | ROUTE66 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラスベガス→キングマン(ルート66)ビジターセンター

前回の記事で少しだけご紹介したROUTE66(ルート66)のキングマンにあるビジターセンター。

広〜い駐車場があり、そこにドーンと建物が建っています。
近くには、アメリカらしい長〜い貨物列車が走ります。

この貨物列車、日本人が持つ常識をはるかに超えてます。
めっちゃくちゃ長いんです。
いつ終わるねん!って思うぐらい。
これは必見ですよ〜。

キングマンのビジターセンター.jpg

ここに居ると、ラスベガスのにぎやかな雰囲気を忘れてしまいそう。
いかにもアメリカ〜って感じで、ゆっくりと時間が流れているような気がします。

ビジターセンターの中に入るとこんな感じで、地図やツアーガイド等のパンフレット類がずら〜っと。

キングマンのビジターセンター2.jpg

この画像に写っているものはすべて無料でもらえます。

アメリカらしい写真がたくさん載っているものばっかり。
これだけでもお土産になりそう。。。


ここには、アメリカ人だけではなく、色々な国の人がマザーロード・ROUTE66をめぐる為にやってきます。

どこから来たの?
今日はどこまで走るの?

なんていう会話を知らない人同士で普通に交わせる素敵な場所です。

人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ ア

メリカ・カナダ旅行へ

↑ご覧いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加していますので、応援クリックお願いします♪






posted by LOCO at 11:44| Comment(0) | ROUTE66 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラスベガスからルート66キングマンでGET

ラスベガスをスタートしてアリゾナ方面へ。
ROUTE66(ルート66)沿いのキングマン。


キングマンは、ロングドライブの休憩にちょうど良いと思います。
近くにはアメリカンダイナーな雰囲気のハンバーガーショップもあります。

キングマンにはビジターセンターがあり、お手洗いもありますし、色々な種類のマップも置いてあります。

カウンターの中におじさんがいて、お勧めの場所や行き方、必要な時間などを教えてくれますよ。
簡単なマップは無料でいただけました!

このビジターセンターの中のショップではROUTE66グッズがたくさん販売されてます。

定価販売ですが、日本のアメリカ雑貨屋さんと比べるとめちゃくちゃ安いです!

色々買った物の中の1つ。

IMG_8141.JPG

今年(2009年)のカレンダー。
日本にはないな〜。

IMG_8142.JPG

毎月、違った写真のROUTE66を楽しめます。
今年が終わっちゃったら、写真として飾ってもかっこいい!
しっかりとした素材ですので、これはオススメですよ〜。

IMG_8145.JPG

ROUTE66について、のんびりと少しずつ、UPさせていただきます♪

人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ ア

メリカ・カナダ旅行へ

↑ご覧いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加していますので、応援クリックお願いします♪






posted by LOCO at 11:41| Comment(0) | ROUTE66 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

見逃せない大自然〜ラスベガス

ラスベガスは大都会。
ガイドブックを買ったら、どんなものにもドーン!とラスベガスブルーバード(ストリップ)のテーマホテルが並んでます。

ネオンサインがキレイで派手な町。
ラスベガス旅行をする人の多くはこの町に興味があって行くんですよね。


でも、ラスベガスは砂漠の中に作られた町でもあるわけで、ちょっと車で走ると大自然。
広大なアメリカの風景が広がります。


↓これは、アリゾナからラスベガスへ帰る途中の景色。

さばく.jpg

ずーっと、ずーっと砂漠が続きます。
日本の山と違って、緑色の木は生えてません。
これが、殺風景とは感じず、かっこいいんです!

サンセットになる少し前の時間帯。
やんわりとオレンジになっていく景色は最高です♪

ラスベガスはネオンやショー&カジノで終わったらもったいない!
少し郊外へ足を延ばしてみましょう♪
レンタカーではない方も、色々とオプショナルツアーがありますよ〜。

人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ ア

メリカ・カナダ旅行へ

↑ご覧いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加していますので、応援クリックお願いします♪






posted by LOCO at 11:39| Comment(0) | ラスベガスで遊ぶ・見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラスベガスのホテルはこれも重要

ラスベガスのメインと言えば、ラスベガスブルーバード(通称ストリップ)。
この通りに面していれば、なんとなく便利なイメージがあります。

もしもここがハワイなら、ワイキキのメイン「カラカウア通り」に面していれば便利っていう感覚になるんでしょうか・・・。
ハワイなら、この感覚はアリなのかもしれません。


でも、ラスベガスはアメリカ本土。
ワイキキとは規模が違います。

ラスベガスのホテルは巨大で、ホテルの部屋を出発して、ホテルを出るのに約10分。広いホテルだとそれ以上の時間がかかります。
ちょっと隣のホテルに行くにも時間がかかるわけです・・・。

ということは。。。
ストリップ地区で遊ぼう!と思っても、端から端まで歩くのは相当キツイ。

テーマホテルと呼ばれるだけあって、エンターテイメントがいっぱい詰まったラスベガスのホテル。
気に入ったホテルに泊まるのはもちろん重要。

でも広〜いラスベガス。
どこで遊びたいか、どんなショーを見たいかを事前に決めてから、ホテルの立地を重要視してホテルを決めることをオススメします。

初めてラスベガスに行った時に泊まったホテルはココ。

ルクソール.jpg

ルクソールです。
地図を見ていただければわかりますが、ストリップの端の方。
どこへ行くにもめちゃくちゃ歩いた気がします。

ストリップ地区を満喫したい!という方は、立地は大事ですよ〜!

人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ ア

メリカ・カナダ旅行へ

↑ご覧いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加していますので、応援クリックお願いします♪






posted by LOCO at 11:37| Comment(0) | ラスベガスのホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラスベガスのホテル 予約時の価格には

ラスベガスのホテルを予約をする時に、よ〜く考えないといけないことがいくつかあります。

ベネチアン.jpg

ラスベガスのホテルは、価格の変動が激しく、前日との差が倍ぐらいになることもしょっちゅうあります。
価格変動に関しては、キャンセル料がかからない限り、いったんキャンセルして予約を取り直すのもOK。

ここでの注意点は、その価格に含まれるもの。
ホテルに直接予約を入れる場合、表示されている価格には、税金・サービス料が含まれていないことが多いです。

ということは・・・合計金額がUPするわけです。


また、エクスペディア等、海外ホテル予約サイト等で予約を入れると、税金・サービス料などが合計金額に含まれていることが多いです。

まずは、この状況をふまえた上で、どちらがお得かを検討。


そして、合わせて考えなくちゃいけないのが、支払いなんです。
円安になってきてしまったここ数日。。。
これ以上、円安になったら損するかも〜と思う方は、円建てで海外ホテル予約サイトで支払ってしまった方が断然安心!

円安が加速したとしても、それ以上お得な価格でホテルに直接予約を入れることが可能なら、現地払いも良いかもしれませんが。。。


予約の仕方で、何千円どころか何万円も変わってきてしまいますので、ホテルをどこにするかだけではなく、予約方法や支払い方法も要チェックですよ〜!

人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ ア

メリカ・カナダ旅行へ

↑ご覧いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加していますので、応援クリックお願いします♪






posted by LOCO at 11:35| Comment(0) | ラスベガスのホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラスベガスのホテルを予約。お得なのは?

今年の1月にラスベガスに行った時のお話です。
お正月にラスベガスに行くぞ〜!と決めた昨年の夏、個人旅行で行く場合、ホテルの予約はどこが得なのかな〜と色々と考えました。

まずは、王道「海外ホテル予約サイト」。
エクスペディア・旅ウェブ・オクトパスなど色々と検索。
ホテル予約サイトの中ではエクスペディアが安かった。

でも、それよりも安かったのは、ダイレクト!
宿泊したホテルに直接予約を入れました。

ちなみに宿泊したのはココ

とレジャーアイランド.jpg

トレジャーアイランド「TI」です。


混雑する年末からお正月あけにかけての予約なので、早めに行動。
8月にとりあえず予約を入れました。
この時点で、すでにダイレクトの方が安かったんですが、10月になるとさらに値下がり。

50ドル以上の差があったので、予約をいったんキャンセル。
キャンセル承認後、再度予約を入れなおしました。

そして現地に行くと、希望の部屋が取れなかったとのことで、さらに100ドル値下げ。
これはダイレクト予約ならでは・・・という感じでしたが、結果的には相当お安くなりました♪

ラスベガスのホテルはお部屋の空き状況でお値段がコロコロ変わります。
スコーン!とお値段が落ちる時がありますので、この時をねらって予約、予約!!
ダイレクト予約、時期によるかもしれませんが、オススメです。

人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ ア

メリカ・カナダ旅行へ

↑ご覧いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加していますので、応援クリックお願いします♪







posted by LOCO at 11:33| Comment(0) | ラスベガスのホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

巨大フードコート

ロサンゼルスから車で約1時間。
オンタリオにあるショッピングセンター内のフードコートです。

フードコート.jpg

とにかく巨大。
すっごい広いです。

店舗数も多いですが、座席の数もすごい。
平日に行ったので空いていましたが、週末には満席になるのかもしれません。

食事を買う店舗をどこにしようか一周している間に、最初の方に見た店舗を忘れてしまいそうです。

軽食からボリューム食まで何でも選べますので、ロスへの帰りが遅くなってしまいそうな人は、夕食をテイクアウトするのにもオススメです!

ここはショッピングセンター自体が巨大。
一日では足りません。
じっくり見ようと思うと3日ぐらい必要かも〜!

ショッピングについては、後日またUPさせていただきますね。

人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ ア

メリカ・カナダ旅行へ

↑ご覧いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加していますので、応援クリックお願いします♪






posted by LOCO at 11:31| Comment(0) | ロサンゼルスで食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フーバーダムって。。。

ラスベガスの町にも水を供給しているフーバーダム。
ダムですが、観光地です。

ラスベガスからroute66(ルート66)の町「キングマン」を目指して走行中、突然渋滞。
ん?? なんで??

スイスイ走っていた道が渋滞って事故か何かかと思ったら・・・。
この看板。

フーバーダムの看板.jpg


おお〜フーバーダムが近いのねと確認。
この看板以降もず〜っと渋滞は続き、そしてやっとダムらしきものが見えてきた。

今度はわき見渋滞。
はぁ〜。

この渋滞を抜けるのに1時間以上もかかってしまいました。

アメリカは広い道だからとあんまり渋滞の事を考えていなかった私。
甘かった・・・。

レンタカーで遠出をする予定の方は、曜日や時間帯、アメリカの祝祭日等、時間を有効に活用するためにも、渋滞にはまらないように計画を立てて下さい♪

私は、行きも帰りも渋滞にはまり、ストリップ地区に18時に戻ってくる予定が20:30になってしまいました。。。

人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ ア

メリカ・カナダ旅行へ

↑ご覧いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加していますので、応援クリックお願いします♪






posted by LOCO at 11:29| Comment(0) | ラスベガスで遊ぶ・見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ストリップ地区を出るとラスベガスは

ラスベガスからアリゾナ方面へ向かう途中の風景です。

ラスベガス郊外.jpg

ルート66を目指してたんですが、途中、道を間違えて一休み。
その時に撮影した1枚です。

ラスベガスから車で30分程しか走ってないのに、もうこの景色。
なーんにもない
木が生えていない山、何もない大地に車が走るためだけの道路。
こんな景色に囲まれているラスベガス。
砂漠地帯だったということを再確認。

ラスベガスのにぎやかな雰囲気を見ていると、周囲にこんな風景がある事を忘れてしまいそうになります。

レンタカーでの移動をされている方は、ちょっと郊外へドライブしただけでも、広大なアメリカを感じられますよ。
何もない中を、大きなトレーラーが行き交う風景は「まさにアメリカ」

昼間は大自然をドライブ、夜はストリップ地区へ戻って都会を満喫というパターンは結構オススメ!

レンタカーがもちろん便利ですが、オプショナルツアーで遠出もできますので、ストリップ地区を脱出してみましょう!

人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ ア

メリカ・カナダ旅行へ

↑ご覧いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加していますので、応援クリックお願いします♪






posted by LOCO at 11:27| Comment(0) | ラスベガスで遊ぶ・見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パリスはトイレもオススメ!inラスベガス

アメリカのトイレ・・・特に女性は慣れないと嫌だな〜と思う事。
トイレの個室のドアが床まで無いこと・・・。

空港・ショッピングセンター等、アメリカのトイレの個室は、ドアが下から30〜40センチあいています。
しかも、ドアに隙間まである。

日本では考えられないこの作り。
なんだか落ち着かないんですよね。


でもここのホテルのカジノフロアーのトイレは落ち着きました。

パリス.jpg

パリスです!
個室のドアは下まであったし、何より高級感がある上品な雰囲気♪
トイレという場所柄、写真が撮れなかったのですが、洗面台まで素敵なデザインでした。

ここのホテルは、バフェや内装等、見どころがたくさんありますが、トイレにも是非行ってみて下さい♪

人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ ア

メリカ・カナダ旅行へ

↑ご覧いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加していますので、応援クリックお願いします♪






posted by LOCO at 11:23| Comment(0) | ラスベガスのホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

豪快な看板・・・アメリカらしい

前回の記事で、ロサンゼルスからラスベガスまでのロングトライブについて書きました。

長〜いドライブの途中、たくさんの「アメリカ」を発見できます。
目的地に到着するのがもちろん目的。
でも、途中の景色も充分楽しめます!

アメリカ本土は広い・何でもデカイ・そして豪快。

ロングトライブの途中で、こんな看板を見つけました

看板.jpg

トラックだったんだろうな・・・もともとは。
廃車にならずに、そのまんま看板になっています。

すんごい大きいので、遠くから見ても目立つんですよ、これ。
なんだろうと思って、フリーウェイを寄り道。
アメリカらしくて豪快な看板です。

ロサンゼルスのカテゴリに分けました。
カリフォルニア州内ではあったと思いますが、ずいぶんネバダ州に近づいている辺りだったような・・・

ドライブにはパッケージツアーでは行けないような発見がいっぱい!
アメリカらしいアメリカを感じるなら、個人旅行がオススメです♪

人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ ア

メリカ・カナダ旅行へ

↑ご覧いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加していますので、応援クリックお願いします♪






posted by LOCO at 11:19| Comment(0) | ロサンゼルスで遊ぶ・見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロス⇔ラスベガス ロングドライブの注意

去年、滞在していたロサンゼルスでレンタカーを借りて、ラスベガスまで行きました。

ラスベガスで2泊だけしようと、荷物の一部を積み込み、出発!
ロサンゼルス出発は朝の8時。
朝早く出発したのは、治安の心配もあって、暗い道を走りたくなかったから。

小さな子供を二人連れてのロングトライブでしたが、順調に4時間半ぐらいで到着しました。(ラスベガス、お昼過ぎ到着)


でも、道中気付いたこと・・・。
トイレがない!!!

ロサンゼルスを出発して、ラスベガスに向けてのメインのフリーウェイ15号線。

なーーんにもありません。

15号線.jpg

右も左も「大地」って感じ。
日本の感覚「空地」というセコイ雰囲気ではないんです。

ということは、お店もない、トイレもない、ガソリンスタンドもない。


途中で小さな町らしき場所があったので、とりあえず、トイレ休憩&給油。


高いけど設備の整ってる日本の高速道路とはケタ違い。
無料だけど何もない。

ロングドライブを計画中の方は、道順やかかる時間だけではなく、道中のトイレ&給油ポイントを下調べしてから出かけて下さいね。

人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ ア

メリカ・カナダ旅行へ

↑ご覧いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加していますので、応援クリックお願いします♪






posted by LOCO at 11:17| Comment(0) | レンタカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サーカスを見るinサーカスサーカス

新しい建物が立ち並ぶラスベガスでは、完全に「古い」に分類されるホテル「サーカスサーカス」。

サインはこんな感じ ↓ 

サーカス.jpg

ホテルの立地的に、ストリップの中心地から離れているので、便利だとは言えません。
ホテル内もやっぱり古さを感じます。

と・・・悪いことばかり書いてしまいましたが、オススメポイントもあるんです。


まずは無料で見られるサーカス。
これはガイドブックなんかにも書いてあるので有名です。
宿泊客じゃなくても無料だというのが嬉しい。

サーカスの内容。
う〜ん、これは必見!という感じのショーではないんです。
サーカスというよりは、ジャグリングやマジック、曲芸みたいな・・・。
ゾウやトラも登場しません。
でも、無料!だと思えば悪くはない♪

サーカスをやっている周囲は、ゲームセンターになっていますが、ビデオゲームとかではなく、バスケットボールをゴールに投げたり、コインを飛ばしたりと、「体を使う系」。

そして、日本でも大人気ですね「クリスピークリームドーナツ」。
このクリスピークリームドーナツもホテル内にありますよ♪

子供歓迎のホテル!というのに納得。
子供は楽しめると思いますよ。
小さなお子さん連れのファミリーは、一度行ってみてはいかがですか?
宿泊しなくても、遊びに行ってみましょう♪

人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ ア

メリカ・カナダ旅行へ

↑ご覧いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加していますので、応援クリックお願いします♪






posted by LOCO at 11:14| Comment(0) | ラスベガスのホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フリーモントの帰りに(ラスベガス)

ラスベガスの大人気無料ショー「フリーモントエクスペリエンス」

フリーモント.jpg

このショーが行われる↑のアーケードとバス乗り場の間に、ウォールグリーン(walgreens)があります。

ウォールグリーンフリーモント.jpg

電飾が付いて、郊外の店舗とは違う感じ♪
コンビニ的な日用雑貨やちょっとした食品もあるんですが、チープなお土産もたくさん売ってます、ココ。

フリーモントエクスペリエンスは夜のショーです。
早い時間のショーならストリップ地区に帰ってから、買い物や食事も出来ます。

でも遅い時間のショーを見た場合は、ストリップ地区に戻ってからの買い物も食事も疲れちゃって大変・・・。

そんな時は、このウォールグリーンが便利です。
ちょこっと買い物して、そのままホテルに戻れますから〜♪

ショー終了後は、とってもにぎわうこの店舗。
ショーまでの時間つぶしにもオススメです!

人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ ア

メリカ・カナダ旅行へ

↑ご覧いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加していますので、応援クリックお願いします♪






posted by LOCO at 11:12| Comment(0) | ラスベガスで買う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お手軽おみやげ♪ラスベガス

お土産、買わなくちゃ〜、何にしよう〜って考える。
でも、せっかくアメリカまで来たのに、お土産に悩まされて時間がなくなっちゃうのもイヤです。

飛行機の荷物制限が厳しくなった今、重い物もかさばる物も買いたくない。
ここで、「ラスベガス土産」もこだわらず「アメリカ土産」に考え方をスイッチ♪

99¢ only stores(日本で言う100円ショップ)には、食品も豊富にあります。
野菜や乳製品・缶詰・製菓材料まで・・・

ここのお店でとにかく幅をきかせている陳列が「お菓子」
これが全部99¢?と思うほど種類がありますよ。
中には2〜3点で99¢というチープなものも。

お菓子のコーナーでこんなのを見つけました。

アメ.jpg

キャラクターのキャンディー!
こんなの日本にはありません。
軽い・かさばらない・安い・そして壊れにくい。
言うことなしのお土産です。

メインのお土産には向きませんが、メインのおまけとして子供のお友達&ご近所に・・・ちょこっとあげるお土産にいかがですか〜♪

人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ ア

メリカ・カナダ旅行へ

↑ご覧いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加していますので、応援クリックお願いします♪






posted by LOCO at 11:10| Comment(0) | ラスベガスで買う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

COACH(コーチ)はココ♪

日本でも好きな方が多いブランドだと思います。

COACH(コーチ)

ラスベガスにはたくさんブランドショップがあります。
最新デザインに特にこだわらない方は、アウトレットがオススメです。
と言うと、ラスベガスなら「ラスベガスプレミアムアウトレット」が便利なんですが、今回はお得感重視で、違うアウトレットをご紹介します!

私が行ったのは、カリフォルニア寄りの
ファッションアウトレット
ファッションアウトレット.jpg

レンタカー派の方は、ストリップ地区からはカリフォルニア方面へ15号線を走って、約40分。

レンタカー派じゃない方は、MGMグランドからバスが出ているそうですので、これを利用。

ここのアウトレットのCOACHは、アウトレット価格自体が安かった上、入り口で「10%OFF」のチケットを配っています。

長財布でも1万円ちょっと。
小さめの物なら1万円しません。

最近の円高も手伝ってのお値段ですが、ストリップ地区よりも相当安く感じました。

COACHを絶対にGETする&時間に余裕のある方は、プレミアムアウトレットに行く前に、こちらファッションアウトレットに行ってみてはいかがですか♪

人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ ア

メリカ・カナダ旅行へ

↑ご覧いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加していますので、応援クリックお願いします♪






posted by LOCO at 11:08| Comment(0) | ラスベガスで買う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クロックス大人用はココで

前回の記事でも紹介しましたCROCS(クロックス)。
大人用は、ココがオススメです。

Vegas_pic.jpg
↑ラスベガスプレミアムアウトレット公式サイトより

ラスベガスプレミアムアウトレット。
ストリップ地区の北側に位置するアウトレットモール。
レンタカーじゃない方も、ホテルからタクシーで行ける距離です。

この中のクロックスアウトレットは、前回の記事の通り、私が行った時には、子供用の品揃えはあんまり良くなかったです。

でも大人用は、種類もサイズも色々とありました。
日本のショップでは並ばないようなシックなデザインのものもあり、女性も男性も楽しいショップ。

グッズも色々とありましたよ。

入り口から近い場所にSALE品がありましたが、ここは好きなものが見つかればラッキーぐらいに思って行って下さい。

アメリカで定価で買ったとしても、日本で買うよりはまだまだ安い。
日本はこれからクロックスのベストシーズンです。
アメリカに行く方は、3年分ぐらいまとめ買いしてきて下さい(やりすぎ・・・)

人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ ア

メリカ・カナダ旅行へ

↑ご覧いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加していますので、応援クリックお願いします♪






posted by LOCO at 10:52| Comment(0) | ラスベガスで買う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クロックスはココが安かった

日本でも大人気となりました。
crocs(クロックス)
履き心地が良く、デザインや色も豊富。
日本では品切れ店が続出した程です。

知らない方のために、一応公式サイトをご紹介
http://store.crocs.co.jp/Form/Top.aspx


先々月(1月)にラスベガスに行った時は、ファッションショーモールが一番安かったです。

ファッションショーモール外観.jpg

↑左に写っている円盤みたいなのが付いた所がファッションショーモール

ここのモールにはたくさんの簡易ショップがあります。
露店というとイメージが違うかな・・・

こんな感じの所にクロックスショップがあるんですが、2足でいくらとか、2足買ったら2足目は半額とか・・・。
日本で見たことがないデザインもたくさんありました。

日本でクロックスを買うことを思えば、円高も手伝って、相当安いですよ。


あと・・・ラスベガスプレミアムアウトレット内にもクロックスがあります。
ここは、アウトレットだからなのか、子供用は欲しと思う色もなく、ちょっと残念でした。
ただ、SALE品があったので、気に入るものがあればお得です。
こちらの大人用クロックスについては、次回の記事に♪


クロックスファンの方は、絶対に得ですので、アメリカでGETして下さい♪

人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ ア

メリカ・カナダ旅行へ

↑ご覧いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加していますので、応援クリックお願いします♪






posted by LOCO at 10:50| Comment(0) | ラスベガスで買う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バーガーキング

ロサンゼルスでは、夜は出歩かない。
治安が良くないので、早めにホテルに戻ります。

子供連れでの旅行ですので、テイクアウトしやすいファーストフードの利用回数がどうしても多くなります。


これ↓ロサンゼルスではしょっちゅう見かけるバーガーキングで買いました。

バーガー ロス.jpg

チキンサンドは大好きで、いつも購入します。
アメリカはチキンものがおいしい!

そして、このハーシーのチョコレートドリンク。
キッズミールに付いていたものなんです。

コーラとか普通のソーダ類もオーダーできるんですが、我が家の次男は炭酸が飲めません。

オーダーする時に、他には何か選べますか?と聞いたら、ミルクかチョコレートと言われ、?????と思ったんですが、チョコレートと言ってみました。

すると、このハーシーが出てきたんです。
これ、大人が飲むと
「めっちゃ甘いやん(泣)」となります。

でも、子供は大喜びですよ〜、これ。
ボトルもかわいいし!

日本のファーストフードにはないドリンク。
アメリカに行った時は、「キッズミール」をオーダーしてみてください♪

人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ ア

メリカ・カナダ旅行へ

↑ご覧いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加していますので、応援クリックお願いします♪






posted by LOCO at 10:48| Comment(0) | ロサンゼルスで食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダンキンドーナツに行こう!

日本にも昔あったんだけどな〜。
DUNKIN DONUTS(ダンキンドーナツ)

ドーナツ自体のファンも多いですが、アメリカ雑貨好きの方には、マグカップなどのグッズが大人気。

ここラスベガスには、独立店舗もありますが、レンタカー派向きかな・・・。

でも、大丈夫。
観光客がよく行くショッピングセンターの中にもあるんです。

それは、ラスベガスアウトレットセンター。
LAS VEGAS OUTLET CENTER
数年前まで、「ベルツファクトリーアウトレット」と呼ばれていたショッピングセンターです。

ここの店舗の入り口からすぐの所に、ダンキンドーナツがあります。

ダンキン.jpg


真横がフードコートになっていて、買ったドーナツをすぐに食べれるので便利!
近くには、おもちゃの「KB TOYS」もあって、子供たちも楽しめるエリアです。

ダンキンドーナツは、好きなドーナツを1つずつ買うこともできるんですが、ダズン(ダース)で買うとかなりお得なお値段になります。

コーヒーも有名ですので、言うことナシ!
ダースで買って、あまっちゃったドーナツは、翌日の朝食にしましょう!

人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ ア

メリカ・カナダ旅行へ

↑ご覧いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加していますので、応援クリックお願いします♪






posted by LOCO at 10:45| Comment(0) | ラスベガスで食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さくらレンタカーって

ロサンゼルスでレンタカーを借りようと思うと、ほんとに多くのレンタカー会社があって迷ってしまいます。
有名な所は、ダラーやアラモでしょうか・・・。


色々とレンタカー会社のサイトを見に行って、結局ここで借りました。

昨日、紹介したダウンタウンのホテル「キョートグランド(旧ニューオータニ)」の裏に、民間の駐車場があって、その奥に
さくらレンタカーがあるんです。

sakura.jpg

↑わかります?
白い車の上の桜のマークが付いた所。ここが入り口。

私が行った昨年4月は、上記の場所にあったんですが、本当はキョートグランドのホテル内にカウンターがあったようです。

臨時の場所だったのかな・・・お世辞にもきれいとは言えないオフィスと建物、そして借りたチャイルドシート。

さくらレンタカーのサイトでは、キレイなカウンターが写ってたんだけどな。空港支店の写真が掲載されていたのか、かなりガッカリ。

はぁ〜と期待薄だったんですが、カウンターのおっちゃんがすごい良い人で、今日はどこに行く?明日はどこに行く?と、行き先を聞いてくれて、道順だけではなくて、お勧めのお店なんかもたくさん教えてくれました。

我が家の運転手はパパなんですが、彼は全く英語がわかりません。
なので、日本語が大丈夫で宿泊ホテルから便利で〜ということでココ!

キョートグランドに宿泊する方はとにかく便利です!
ひょっとしたら、今はオフィスが「キョートグランド内」に戻ってるのかな??

人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ ア

メリカ・カナダ旅行へ

↑ご覧いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加していますので、応援クリックお願いします♪






posted by LOCO at 10:43| Comment(0) | レンタカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キョート・グランド・ホテル&ガーデンズの裏

ロサンゼルスダウンタウンにあるホテル
キョート・グランド・ホテル&ガーデンズ
この写真はホテルの裏口です。

オータニ裏2.jpg

レンタカー派の方は、駐車場が必要ですよね。
でも、ホテルの駐車場は滞在日数が長いと割高です。

私はレンタカー派ですので、滞在した時、こちらのホテルのフロントに駐車場を使う旨を申し出たんです。

でも、キャンセル!
裏口を出たらこんな駐車場が♪

オータニ裏.jpg

ここ、安いし、スタッフのお兄さんも気さくでいい感じ!

民間の駐車場は夜は暗く、決して治安が良いとは言えません。
でも、ここならホテルの真裏!
利用させていただきました〜。

ホテルから遠い民間駐車場は、治安の面からもお勧めは致しません。
なので、この駐車場は「キョート・グランド・ホテル&ガーデンズ」に滞在する方にのみオススメいたします!

人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ ア

メリカ・カナダ旅行へ

↑ご覧いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加していますので、応援クリックお願いします♪






posted by LOCO at 10:40| Comment(0) | レンタカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロサンゼルス空港のセキュリティチェック

混雑するんですよ〜。
ロサンゼルス空港(LAX)のセキュリティチェック。

色々な大きな事件が合って、とっても厳しくなっているセキュリティチェック。

旅行者一人ずつが靴を脱いだり、時計を外したり、ジャケット脱いだり・・・と、そりゃ時間もかかるわけなんですが・・・。


私が利用したこの日、どうしちゃったの??というぐらい空いてました。
過去に何度もLAXを利用し、こんなに空いているのは初めてでした。



LAXセキュリティ.JPG

私が見てきたこの場所は、とにかく大行列(泣)
空港には早めに着きましょう!というのは、こういうことなんだな・・・と実感します。

でも、これは本当。
空港には早めに着きましょう。
時期によっては、セキュリティチェックに何時間もかかったというお話も聞きます。

早朝のフライトで帰国っていうパターンが多いと思います。
疲れもあって大変ですけど、帰国日はとにかく早起き!
その分、機内でぐっすり眠れます♪

人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ ア

メリカ・カナダ旅行へ

↑ご覧いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加していますので、応援クリックお願いします♪






posted by LOCO at 10:37| Comment(0) | 空港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レトロなペプシの看板inNYNY

華やかなイメージのラスベガスブルーバード。
ストリップ地区は、街全体がエンターテイメントのイメージです。

でも、こんなレトロなサイン(看板)があるんです。

ペプシ.JPG

レトロですね〜、ペプシ!タイムスリップしたみたい。

でも後ろに写っているのは近代的なホテル「ニューヨークニューヨーク」。
不思議とマッチしていて、かっこいい。

このサインをバックに、記念撮影をする観光客がたくさんいます。

でも、このサインが思った以上にデカイ!!
ニューヨークニューヨーク側に居たら、フレームに収まりません。
(ものすごい横から撮ったら入るかも)

写真を撮るときは、MGMグランド側の歩道に立って撮りましょう!

と言っても、ここら辺の歩道はすごい人通り。

パタっと人が切れるキセキの瞬間がありますので、
「今やっ!!」
って感じで、カジノでの運を使い果たす勢いでシャッターを押してください。

(注:”勢い”ですよ。使い果たしてはいけません)

人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ ア

メリカ・カナダ旅行へ

↑ご覧いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加していますので、応援クリックお願いします♪






posted by LOCO at 10:33| Comment(0) | ラスベガスで遊ぶ・見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラスベガス郊外での買い物も楽しい!

ラスベガスとのメインはやっぱりラスベガスブルーバード沿い。
通称ストリップです。

でも、郊外にも楽しい所がたくさんあります。
ここは、アメリカのスーパー
「Albertsons(アルバートソンズ)」

アルバートソンズ.JPG

ホントにアメリカ〜って感じのスーパーです。
アルバートソンズオリジナルの食品もあります。

ストリップ地区よりもお安く揃うので、長期滞在の方は食品の調達にオススメ。

アメリカンなお菓子やコーヒー、日用雑貨等、日本では買えないようなものがたくさんありますので、お土産探しに行かれても楽しいですよ〜。

ここの店舗は、すぐ近くに99¢only storeとトイザラスがあります。

スーパー等はストリップ地区から少し出ると、たくさん点在しています。バスで行けるところもたくさん!

googleマップ等で調べて、行きたいお店がかたまっている地域に行きましょう!

今後もストリップ地区だけではなく、郊外の記事も順次UP予定です。

人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ ア

メリカ・カナダ旅行へ

↑ご覧いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加していますので、応援クリックお願いします♪






posted by LOCO at 10:31| Comment(0) | ラスベガスで買う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フリーモントストリート!

ラスベガスの無料ショーのTOP5には必ず入る
フリーモントストリートエクスペリエンス
フリーモント.JPG

フリーモントは、電飾がいっぱい付いたアーケードのあるストリート。
音楽と共に、この電飾アーケードに色々な映像が映し出される迫力のある無料ショー!

ショー自体は7〜8分。
日本にはないショーですので、絶対にオススメです。

ただ・・・場所が、ちょっと不便。
ラスベガス・ストリップ地区からだと、レンタカー(タクシー)かバスで行かないといけません。

フリーモントストリート自体には、この無料ショーもカジノもあるのでにぎわってるんですが、問題は周辺。

無料ショーの場所から少し離れただけでも、人は少なく、
夜のアメリカ
という感じ・・・。

不安な方は、早めの時間帯のショーを見て下さい。

今年の1月、23:00のショーを見ました。
バス利用者は、すぐにバスの乗り場まで戻られる方が多かったです。

私はレンタカーだったんですが、すぐ近くに駐車することが出来ず、少し離れていたので、暗〜い&人のあんまり歩いてない道を家族でダッシュして、車まで戻りました。

ショーは日没後、1時間ごと(18:00・19:00という感じ)
季節によって異なるかもしれませんので、事前にチェックして下さいね。

人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ ア

メリカ・カナダ旅行へ

↑ご覧いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加していますので、応援クリックお願いします♪






posted by LOCO at 10:26| Comment(0) | ラスベガスで遊ぶ・見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロサンゼルス空港のマクドナルドは大混雑

食事は空港に着いてからにしよう!
みんなが結構思うこと・・・。

私もこのタイプ。
手続きなんかを済ませて、のんびりと食事の方が落ち着きます。

こんな時はファーストフードがお手軽でいいんですが、みんな考えていることは同じ。

時間帯によっては、え〜!!というぐらいの大行列。

ここ、ロサンゼルス空港のマクドナルドなんですが、混んでました〜。
時間帯なんでしょうね、きっと。

マクドナルド混雑.JPG

時間に余裕がないと、行列に並んでいる間に時間が経っちゃって、のんびり食事どころか、早食い大会になります。

乗り継ぎの時は、特に時間に余裕を持って、ファーストーフードを買いに行って下さいね。

【注】空港内のファーストフードの値段って、街中の店舗より高い気がします。
なんか、残念だわ。。。

人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ ア

メリカ・カナダ旅行へ

↑ご覧いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加していますので、応援クリックお願いします♪






posted by LOCO at 10:24| Comment(0) | ロサンゼルスで食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラスベガスのホテルの部屋にないもの

ラスベガスのホテルは、お安いホテルでも高級感があって、とっても快適です。

でも、部屋には、すごい確率で置いていないものが・・・。

まず、冷蔵庫。
これが部屋にあると、宿泊客が部屋でお酒飲んだりジュース飲んだりする

部屋から出てこなくなる

カジノが儲からない

置かない。

次に、コーヒーメーカー。
これも、部屋に置いておくと、宿泊客が部屋から出てこなくなる

カジノが儲からない

置かない。

とにかく「カジノが儲かる」を中心に動いてる街なんです。

でも、朝のコーヒーぐらい部屋で飲めたら便利ですよね。
ラクだし、時間もかからないし。

そこで!
スーパーやウォールグリーンなどで売っている、10ドルぐらいのチープなコーヒーメーカーを現地調達!
これを、部屋で使うんです。

便利ですよ〜。部屋にあると♪
3日ぐらいしか滞在しない方にはもったいないけど、1週間ぐらい滞在する方だと、絶対にモトは取れます。

あと、ホテルの部屋にないものというか・・・
部屋の窓は開けることが出来ません。
カジノで負けた人が、「飛び降りちゃう可能性があるから」という理由だと聞いたことがありますが、本当のところ、どうなんでしょう?

人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ ア

メリカ・カナダ旅行へ

↑ご覧いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加していますので、応援クリックお願いします♪






posted by LOCO at 10:21| Comment(0) | ラスベガスのホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラスベガスでレンタカー

マッキャラン空港に到着〜!
では、レンタカーを借りましょう。

ラスベガスでは、各レンタカー会社のカウンターが空港内にはありません。また、レンタカー会社別のシャトルバンもありません。

では、到着後どうすれば?

バゲッジクレームを出た後、「レンタカーシャトル」という案内板に従ってに歩きます。

すると。。。バンではなく
「マッキャランレンタカーセンター」
と書いた大きなバスが来ますので、これに乗ります。(無料♪)

10分ぐらいで、レンタカーセンターに到着。
各社のカウンターがずら〜っと並んでいます。

LASレンタカー1.JPG

次に、自分の予約した会社のカウンターへ行って、手続き。

lasレンタカー2.JPG

英語が苦手な人は、落ち着いて!
手続きは笑顔だけでは乗り切れません(当然・・・)
あせって、変なトコにサインしないようにご注意を!!

手続きが終了すると、車の場所を教えてくれるので、そのまま車が駐車してある方へ移動。

う〜ん、思っていたよりも簡単です!
レンタカー会社別のバンが来て、乗り間違えちゃったりするよりは、この方が断然ラクで安心です。

良いシステムですね〜。
世界中の空港に取り入れて欲しいシステムです!
(大規模な企画を提案したもんだ・・・)

人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ ア

メリカ・カナダ旅行へ

↑ご覧いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加していますので、応援クリックお願いします♪






posted by LOCO at 10:18| Comment(0) | レンタカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハリウッドのコダックシアター前

アカデミー賞の授賞式が行われる
ハリウッドのコダックシアター前。
授賞式の日はレッドカーペットが敷かれ、大騒ぎなんだと思います。

普段はこんな感じ。

hollywood.JPG


ある日曜日の夕方16:00頃です。
日曜日なので、結構、人が多かったです。

ここには、色々な映画のキャラクターに仮装をした人が居ます。

私が行った時には、スポンジボブ・スヌーピー・シュレック・スターウォーズ・パイレーツオブカリビアン他、色々な映画・アニメのキャラクターがいました。

中には、「誰?何これ?似てへんな〜」という、相当無理を感じるキャラクターさんもいます。(注:写真には写ってません)


こんな風に気軽に写真を撮ってくれます。

hollywood3.JPG

hollywood4.JPG

ただし、無料というわけにはいきません。
ここはアメリカ。
チップが必要です。
さっと渡せるように、1ドル札をたくさん両替して持っていくと、かなり役立ちます!

ハリウッドからは、色々なバスツアーもありますよ。
数時間で帰ってこれるツアーもありますので、朝イチに行くと時間的に色々と参加できると思います!

人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ ア

メリカ・カナダ旅行へ

↑ご覧いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加していますので、応援クリックお願いします♪






posted by LOCO at 10:13| Comment(0) | ロサンゼルスで遊ぶ・見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ファッションショーモールのフードコート

大きなショッピングセンター「ファッションショーモール」でお買い物をする観光客は実に多いと思います。

ファッションショーモール1.JPG

↑左側の円盤みたいなオブジェ(オブジェとは言わないな・・・)が付いた建物が、ファッションショーモール。

ここで、お買い物をした後の食事について・・・

ラスベガスブルーバード沿い。
ホテルがたくさん立ち並び・・・食事と言えばBUFFET(バフェ)ですね。

BUFFETは、日本だとバイキングと言う表現が近いと思います。
定額料金で食べ放題。

でもこのBUFFET。
食事の時間帯によっては大行列!

じゃ、混んでるから、隣のホテルのバフェへ〜とはいかなんですよね。
ここはラスベガス・・・。
隣のホテルのバフェに行こうと思ったら、歩くだけでも15分ぐらいかかってしまいます。

わざわざホテルに帰って、すぐに入店できるかどうかわかんないバフェでの食事というのも賭けですね〜。
混んでいたら、時間も体力も使いますから。。。

ファッションショーモールでお買い物をした時は、モール内にあるフードコートで食事を済ませてしまいましょう!

旅行に行ったんだから、レストランやバフェでゆったり食べたいという人には向きませんが、食べるよりも、時間のある限り行動したい人にとっては、フードコートは安くてお手軽です♪

1階には(1階だったと思います・・・)、ハワイでは有名なABC Storesもありますので、ちょっとした飲み物やスナック類も揃います。

ファッションショーモールは、トレジャーアイランド横・Spring Mountain Rdを挟んでお隣。立地も良いので、何かと便利です。

人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ ア

メリカ・カナダ旅行へ

↑ご覧いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加していますので、応援クリックお願いします♪






posted by LOCO at 10:08| Comment(0) | ラスベガスで食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユニバーサルシティにも時間を取ろう!

ロサンゼルスでユニバーサルスタジオハリウッドに行って盛り上がり、あまりの楽しさに時間を忘れ、ユニバーサルシティを見る時間があんまりなかった・・・というのは、ちょっと残念。

私、このパターンの経験者です。
パーク外のちょっとしたショッピングエリアでしょって思ってたからなんですが、じっくり見ると、あら楽しい♪

平日でも23時まで開いてるらしいんですけど、夜遅くまでLAで遊ぶ勇気のない私は、急いでホテルに戻りました。(後悔度100%・・・)

ユニバーサルシティウォーク
(Universal City Walk)は、ユニバーサルスタジオに隣接するエンターテイメント街。

ショッピング・シアター・レストラン等、せっかく行ったら外せない場所です!


公式サイトはこちら↓
http://www.citywalkhollywood.com/


観光客も多く、常ににぎわっていて、夜には色々なお店のネオンサインがカラフル。
いかにもアメリカ〜、LA〜という感じの素敵な場所です。

お買い物を楽しみたい人は、さっと食事を済ませたいですよね。
そんな時には、ファーストフードへGO!
パンダエクスプレス・ピザハット・サブウェイ・スターバックス等、お店もたくさん。

ショッピングのオススメは。。。

まず、FOSSIL!
日本の小さな売り場とは比べ物になりません。
種類も豊富で、日本よりも安い。


あとは、アバクロ(Abercrombie&Fitch)
日本でも大人気ですが、日本で買うとありえないお値段。
ハワイで買っても割高です。
アメリカ本土に来てるんだから、買って帰りましょう!
ロサンゼルスには他にも店舗がありますが、わざわざ他店舗へ行く時間がない方は、ここの店舗へ。

朝イチにホテルを出て
ユニバーサルスタジオでめいっぱい遊んで〜
ユニバーサルシティでの時間も確保して下さい♪

人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ ア

メリカ・カナダ旅行へ

↑ご覧いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加していますので、応援クリックお願いします♪






posted by LOCO at 10:05| Comment(0) | ロサンゼルスで買う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベラージオの噴水!穴場ポイントはココ

ラスベガスブルーバード沿いのホテルの中でも好立地の高級ホテル
ベラージオ!
ベラージオ.JPG

こちらベラージオの噴水ショーは、あまりにも有名ですね。

私も初めて見た時はびっくりしました。
ビルよりも高く上がる。
水の打ち上がる音がする。
そして、何より
噴水は踊る!
とにかく感動した記憶があります。

噴水って呼ぶのは申し訳ないほどの素敵なショー。
無料で見れるのがますます魅力。

ベラージオのまん前の湖(池ですね)の噴水ですので、ラスベガスブルーバードからベラージオを正面に見るのが基本。

もちろん、この基本パターンは完璧だと思います。

でも、ちょっと視点を変えて。。。
湖の裏に回って下さい。
ホテルの建物側に歩くんです。

そうすると。。。空いてる!
空いている上に、お向かいの素敵なホテル「パリス」のエッフェル塔をバックに噴水ショーが見れるんです。

ここは絶対にオススメ!
一度行ってみて下さい♪

人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ ア

メリカ・カナダ旅行へ

↑ご覧いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加していますので、応援クリックお願いします♪






posted by LOCO at 10:01| Comment(0) | ラスベガスで遊ぶ・見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

外貨両替はトラベラーズチェック

アメリカに旅行する前、ドルへの外貨両替しますよね。
現地の空港やホテルでも出来ますが、レートが悪く、お得感ゼロ。

最近は、嬉しい円高♪
出発前の空港にも両替所がありますが、私は、格安旅行するには事前準備をします。

現金の両替なら、HISの「マネーポート」や「トラベレックス」が有名です。

マネーポートは、現金もトラベラーズチェックも、WEB申し込みが出来、指定の時間&場所に届けてもらえます。

トラベレックスは、大都市他、主要空港にも出張所があって便利です。



私は現金の両替もしますが、メインはトラベラーズチェック。

IMG_2228.JPG
↑「アメリカン・エキスプレス」
トラベラーズチェックのパンフレット画像です。

利用しているのは、
セシール!
衣料品や生活用品の通販で有名な会社です。

銀行や両替所なら、1%の手数料がかかるトラベラーズチェックの両替・・・
セシールなら、手数料がいつでも半額です。

WEBで申し込みが出来て、現金よりもトラベラーズチェックの方がレートが良い上、手数料が0.5%、送料無料♪
言うことなしの好条件。
発送は配達記録郵便ですので安心です。

空港での両替ももちろんOKですが、事前に準備しておくと、出発前にバタバタしません。

通販両替は、レートが良い時に申し込めるので、オススメです♪

人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ ア

メリカ・カナダ旅行へ

↑ご覧いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加していますので、応援クリックお願いします♪






posted by LOCO at 09:58| Comment(0) | 外貨両替 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キョート・グランド・ホテル&ガーデンズ

Kyoto Grand Hotel & Gardens(キョート・グランド・ホテル&ガーデンズ)は、ダウンタウンにあります。

以前はニューオータニと言う名前だったんですが、変わりました!

otani1.JPG

昨年4月に宿泊。
結構、便利な場所にありまして。。。
入り口には、スターバックスコーヒー!
確か、朝5時から開いていたと思います。

ホテルの裏口から出るとすぐに、日本食のスーパー「マルカイマーケット」があります。
治安を考えると、夜にはウロウロ出来ませんので、飲み物や食品等、子連れで行った我が家は助かりました〜。

新しいホテルではありませんが、清潔♪
部屋からは庭も見下ろせました。

otani2.JPG

日本語OKのスタッフがいると聞いていましたが、私が行った時は、全て英語でした。
(残念!と思ってはいけません。
英会話のレベルアップにはこの方が良いのです)

ダウンタウンという場所柄。。。
暗くなるとあっという間に人は歩かなくなります。
明るいうちにホテルに戻るか、夜の移動はTAXI利用をオススメします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ ア

メリカ・カナダ旅行へ

↑ご覧いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加していますので、応援クリックお願いします♪






posted by LOCO at 09:54| Comment(0) | ロサンゼルスのホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トレジャーアイランドホテル(TI)

TI(TREASURE ISLAND)は、開業後、「海賊」がテーマのホテルでした。

ブログトレジャーアイランド.JPG

ラスベガスのホテルは「テーマホテル」と言われますが、まさにその王道のような感じで、テーマがはっきりしていました。

ファミリーにも人気のあったホテルですが、今は、高級感を出すために、イメージチェンジ!
ホテルの名前も
TREASURE ISLAND→TI(ティーアイ)
に変わりました。

イメージチェンジと言っても、ホテル前には、船をテーマにした無料ショーもありますし、楽しく素敵なホテルであることには違いありません♪

注目したいのは、ホテルの立地!
このホテルは、大きな道沿い(ラスベガスブルーバードとスプリングマウンテンロード)にあり、レンタカー派にはもちろん便利!

それだけではありません!

道を挟んでお隣が、ラスベガス有数のショッピングモール
「ファッションショーモール」があり、
お向かいのベネチアンホテルには「グランドキャナルショップス」があります。
フォーラムショップスも近いですよ!

ラスベガスの有名どころが集まったこの立地♪
オススメのホテルです。

人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ ア

メリカ・カナダ旅行へ

↑ご覧いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加していますので、応援クリックお願いします♪






posted by LOCO at 09:51| Comment(0) | ラスベガスのホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TI(トレジャーアイランドホテル)の無料ショー

場所はトレジャーアイランドホテル(TI)。
ホテルのストリップ側の玄関前に作られた池で、
「ザ・サイレンス オブ T I 」(THE SIRENS OF TI )
が毎日上演されています。

本物と間違うような立派な2隻の船のショーです。
ストーリー性があり、火を使った派手な演出で、とにかく盛り上がる!

海賊船.JPG

トレジャーアイランドの宿泊者は、カードキーを見せれば
宿泊者専用エリア
で、ショーを見ることが出来ます。

迫力のある大人気のショーが、なんと・・・
無料!ですので、もちろんすごい人!!!

1時間半に1回のペースでショーが上演されますが、ショーの開始時間ギリギリに行くと、場所がありません・・・。
あっても、見えません・・・。

少なくとも開始時間15分前には到着しましょう!

場所取りですが・・・
「あっ、ここ空いてる♪」と思って、立ってみると、船の前にドカーンと柱があったり、角度が悪かったり、何か原因が・・・。
前だからといってベストポジションではありませんので、ご注意を♪

上演スケジュールは、ホテルの入り口近くに看板があるんですが、これはあくまでもスケジュール・・・。

火を使うショーなので、強風は大敵!
開演時間になって、
ショー中止!のアナウンスが流れることもしばしば・・・。

滞在最終日に見ようと思っていたら悪天候で中止になって見れなかった・・・とならないように、見れる時に見ておいて下さいね。

人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ ア

メリカ・カナダ旅行へ

↑ご覧いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加していますので、応援クリックお願いします♪






posted by LOCO at 09:47| Comment(0) | ラスベガスで遊ぶ・見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロサンゼルスの気候

ロサンゼルスはカリフォルニア州に属します。

ロス看板.JPG

カリフォルニアと聞くと・・・
西海岸・ビーチ・爽やか・・・みたいなイメージがありますよね。

四季があって、厳しい冬の寒さがある日本の気候とは、やはり相当違います。

ロサンゼルスは、一年を通じて雨が少なく、天気が良い日が多いです。
湿度が低いので、やはり爽やかな気候なんですよね。

夏の平均気温は約23℃、冬の平均気温は約14℃。
夏の気温が30℃を越えた日でも、湿度が低いので、日本の夏のように
イライラしません。

いいな〜。
うらやましい・・・。
でも、朝晩&屋内外の気温の差が激しいので、半袖の季節でも、羽織るものを必ず持って行ってくださいね。

ハワイでもそうですが、ロサンゼルスでも、暑い季節はホテルのロビーやレストラン・ショッピングセンター等、かなり冷房がききます・・・。
建物の外は暑くて、屋内は急激に寒いんです。

ご注意を〜


人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ

↑ご覧いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加していますので、応援クリックお願いします♪






posted by LOCO at 09:39| Comment(0) | ロサンゼルスの基本情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラスベガスの気候

ラスベガス・・・と聞くと、カジノ・ネオンというイメージが多いと思います。
でも、その周辺は・・・
砂漠!
砂漠の真ん中にある都市という感じでしょうか。

気候としては、とにかく乾燥してます。
夏の最高気温は40℃程になり、旅行者の方は、常にペットボトルや水筒で飲み物を持ち歩いてくださいね。

私も過去、8月にラスベガスに行ったことがありますが、それはそれは・・・
暑い!!!
ささるように暑い感じでした。

ただ、日本のように湿気がないので、イライラしません。
日焼け対策も忘れずに!



冬はまた寒いんです・・・。
特に、夜から早朝にかけては、日本の真冬のように厚着をしてください。
12月〜1月の最低気温は、1℃ちょっと・・・

砂漠と言うとなんだか、一年中暑いようなイメージがありますが、日中と夜間の温度差が激しいことをインプットして行って下さい!


人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へにほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ

↑ご覧いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加していますので、応援クリックお願いします♪






posted by LOCO at 09:33| Comment(0) | ラスベガスの基本情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。